外出自粛でも家で充実!料理が楽しくなるプロレシピ

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出自粛が求められています。自由に出かけることができない今だからこそ、家での料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?今回は、手間ひまをかける煮込み系、料理で楽しむ世界の料理、子どもと楽しめるレシピなど、プロレシピサーチの検索結果からご紹介します。

じっくり時間をかけたい「煮込み料理」

普段は忙しくて、作る時間が取れない煮込み料理。まとまった時間が取れそうな今ならトライできるかもしれません。

例えば、すじ肉やすね肉などの固い部位。時間をかけて煮込むとコラーゲンが変化して、トロトロになります。

調理のポイントは「下ゆで」。肉の汚れや臭みを取り除くために、調理に取り掛かる前に下ゆでをしておくのがおすすめです。ただ、ビーフシチューなどレシピによっては、塩こしょうをし、片栗粉をつけて焼いてからそのまま煮込むものもあります。

味付けで和風にも洋風にも!

和風の味付けなら居酒屋風に、トマトの水煮やデミグラスソースを加えれば洋風にとアレンジが効きます。時間がある時にたっぷり作って冷凍しておくのも良いですね。プロレシピサーチで検索すると、以下のようなレシピが検索できます。

 

■牛すじの和風カレー煮込み(キリンレシピノート)

https://recipe.kirin.co.jp/a02573.html

 

■夏野菜たっぷり牛すじトマト煮こみ(フードソムリエ)

http://www.food-sommelier.jp/recipe/R0224/174394.html

 

■牛すね肉の赤ワイン煮(キューピー3分クッキング)

http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20191221.html

そのほか、スペアリブや、鶏の骨付き肉など、いつもなら敬遠してしまうような部位も積極的に使ってみるのはいかがでしょうか。

「世界の料理」で心置きなく旅しよう!

緊急事態宣言の対象は全都道府県に広がったため、ゴールデンウイークに旅行の計画を立てていた人もキャンセルを余儀なくされているのではないでしょうか。そんな時は自宅のダイニングテーブルで、料理の世界旅行をしてみてはいかがでしょう。

イタリアで生まれた「アクアパッツア」

例えば、イタリアの郷土料理「アクアパッツァ」は、白身魚を水や白ワインとともに煮るスープ仕立ての料理。丸ごと一尾の魚をオリーブオイルで焼き、そこに水を入れるので、バチバチと豪快な音がします。その音に由来し「アクア=水」「パッツア=跳ねる」という名前になったと言われています。

丸ごと一尾が手に入りにくければ、切り身の魚を使うのもおすすめです。

 

■アクアパッツア(フードソムリエ)

http://www.food-sommelier.jp/recipe/R0224/163342.html

 

重ねて焼き上げるのが楽しい、ギリシャ料理「ムサカ」

ホワイトソースとミートソース、なすを重ねてオーブンで焼き上げる、ギリシャの「ムサカ」。その他、東地中海沿岸の国々で広く親しまれている料理で、トルコではホワイトソースを使わず野菜とミートソースのみ、ブルガリアではヨーグルトを使うなど、国ごとで特徴もあります。

■ムサカ(ベターホーム)

https://www.bh-recipe.jp/recipe/020400070.html

 

手巻き寿司感覚で楽しめそうなメキシコ料理「タコス」

メキシコの国民食のひとつ「タコス」。トウモロコシの粉(コーンミール)を使って作る薄焼きの皮「トルティーヤ」にさまざまな具材をのせ、サルサ(ソース)をかけて食べます。具材はひき肉と玉ねぎ、豆の水煮をチリパウダーなどと煮込んだピリ辛味の「チリコンカン」や、アボカドディップなどが主流です。好きな具を包んで食べる料理、日本の手巻き寿司に近いですね。トルティーヤづくりは小麦粉で代用することも可能です。

■タコス(ベターホーム)

https://www.bh-recipe.jp/recipe/050500005.html

 

子どもと作るのも楽しい!皮からトライする「餃子」「焼売」

餃子や焼売は日本でも定番の料理。しかし普段から「皮から作る」方は少ないのではないでしょうか。今だからこそ、いつか作ってみたかった「皮から作る」餃子、焼売を試してみるのはいかがでしょう。お子さんと工作気分でトライしてみるのも良いかもしれません。

餃子も焼売も皮の材料は同じ。違うのは大きさとサイズ、厚みです。用意するのは薄力粉と強力粉を1対1で混ぜたもの。水を加えてひとまとまりにしたら、細長い棒状に伸ばして小さくカットし、薄く伸ばします。均等な大きさにするのが難しい場合は、先に大きく薄く伸ばしてから、グラスの縁などで型抜きするのもおすすめです。

■餃子の皮の作り方(キリンレシピノート)

https://recipe.kirin.co.jp/feature/004/index.html

■しゅうまい(ベターホーム)

https://www.bh-recipe.jp/recipe/012300025.html

 

料理で家時間を思いっきり楽しもう!

テレワークで通勤時間がなくなったり、休日の外出予定がなくなったり。気軽に外を出歩けなくなってしまいましたが、家で存分に料理と向き合うのもきっと楽しいはず。ぜひ色々な料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。

文:田窪 綾